女性の健康支援

女性特有の疾患やライフステージごとの変化など、女性の健康に関する正しい知識をもとに、女性が健康を維持し、活躍できるよう、女性の健康増進の支援を目的とした情報発信や教育支援、政策提言などを行っています。

男女ともに自身が望む人生設計やキャリアプランを実現するため、女性特有の病気やライフステージの変化について正しく理解してもらうことを目的とした女性の健康教育推進プロジェクトを紹介するサイトです。授業スライドや動画などのダウンロードも可能です。
女性のライフステージと健康に関する基礎知識や、 現代女性の生理との付き合い方に関する情報をお届けしています。企業・団体・グループの方向けに資材をプレゼントしています。


働く女性の健康増進

働く女性の健康増進

女性活躍を推進する動きは加速し、働く女性の健康増進は取り組むべき重要事項として認識されはじめています。 社会で女性が持続的に活躍するためには、ライフステージに沿った健康増進策がますます重要となります。 自治体や企業、NPOなどと連携し、女性の健康の支援の充実に向けた提言や情報発信を行っています。

「働く女性の健康課題と理解」(2020年8月)

働く女性は仕事と家庭生活とを両立するうえで、女性特有の健康問題や、出産・育児などのライフイベントにおいてさまざまな悩みに直面します。女性がより健康的、生産的に働き、ワークライフバランスを向上させることをサポートするためには、医学的な性差をふまえた女性特有の健康問題に対応し、支援することが重要です。この動画では、男女がお互いを正しく理解し、相手の立場に立って考え、助け合える、働きやすい環境づくりに役立てられるよう、月経をはじめとした女性特有の健康課題に焦点をあて解説しています。

「中学生・高校生のために今こそ必要な女性の健康教育」(2019年10月)

女性が社会で活躍するうえで、健康であることはその基本となります。女性特有の疾患やライフステージごとの体の変化など自身の体と健康に関する正しい知識をもとに、女性が生涯を通じて健康維持のために自ら考え、行動できるよう、教育の場において、女性の健康に関する正しい知識普及と理解促進の充実を図ることが求められます。国際セクシャリティ教育ガイダンスの紹介や、女性の健康教育に関する高校生や教員のアンケート調査の結果などを紹介しています。

「働く女性の健康増進白書」(2018年9月)

女性の健康増進が社会にもたらす影響や、女性の健康に関するリテラシーと女性の健康行動や労働生産性の関係性に関する調査、自治体による女性の健康教育の実態調査、企業による女性従業員の健康に関する取り組みの事例などを紹介しています。

MAC-MACS-JP-0151-25-09