開示等のご請求手続きについて

当社は、個人情報保護法の趣旨に則り、当社保有個人データに関するご本人または代理人からの以下の請求(以下、総称して「開示等のご請求」といいます)に対し、速やかに対応いたします。

  1. 保有個人データの利用目的の通知のご請求
  2. 保有個人データの開示のご請求
  3. 保有個人データの内容の訂正、追加、または削除のご請求
  4. 保有個人データの利用停止または消去のご請求


なお、当社が対応させていただく際の手続きは、以下の通りです。

  1. 開示等のご請求の受付窓口
    開示等のご請求を希望される場合は、所定の請求書に必要事項を記入し、ご本人確認のために必要な書類、所定手数料を同封の上、下記宛先までご郵送ください。


    〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9
    バイエルホールディング株式会社  個人情報担当窓口 行
     

  2. 開示等のご請求に際してご提出いただく書面
    (1) 請求書
      請求の内容に応じて、該当する請求書をダウンロードし、必要事項をすべてご記入ください。

    様式1) 保有個人データの利用目的の通知ご請求(PDF [134KB]  ダウンロード)

    様式2) 保有個人データの開示のご請求(PDF [133KB]  ダウンロード)

    様式3) 保有個人データの内容の訂正、追加、または削除のご請求([135KB]  ダウンロード)

    様式4) 保有個人データの利用停止または消去のご請求([137KB]  ダウンロード)

    (2)ご本人様の確認のための書類 (以下のうち、いずれか一通のコピーをお送りください。)
    1. 運転免許証のコピー
    2. 旅券(パスポート)のコピー
    3. 健康保険の被保険者証のコピー
    4. 外国人登録証明書のコピー
    5. マイナンバーカード(表面)のコピー

    *なお、お手数ですが、本籍地、個人番号(マイナンバー)、臓器提供意思確認書欄の記載がある場合には、判読できないように、あらかじめ該当箇所を塗りつぶす等してコピーしていただきますようお願いします。



  3. 代理人による開示等のご請求の場合
    代理人からのご請求の場合には、上記2の書類に加えて、以下の書類もあわせてお送りください。


    <法定代理人の場合>
    1. 法定代理権があることを確認できる書類(戸籍謄本、後見登記事項証明書等)
    2. 法定代理人の本人確認書類(代理人ご自身についての上記2(2)のいずれか1通)

    <委任による代理人の場合>
    1. 委任状(本人の署名捺印があるもの) 委任状フォーマット([110KB]  ダウンロード)

    2. ご本人の印鑑登録証明書 ※委任状に本人が捺印したものと同一印影かつ発行日より3ヶ月以内のもの
    3. 任意代理人の本人確認書類(代理人ご自身についての上記2(2)のいずれか1通)


  4. 開示等のご請求に関する手数料
    • 保有個人データの開示または利用目的の通知のご請求の場合は、以下の手数料をいただきます。
      1回の請求ごとに822円(請求書類とともに、822円分(第1種定型82円、書留430円及び配達証明310円)の郵便切手を同封してお送りください。)
    • 訂正、追加、削除、利用停止、消去のご請求の場合は、手数料はいただきません。
    • なお、全てのご請求の場合において、請求書類を当社へお送りいただく際の郵送料は、請求者様にてご負担ください。


  5. ご請求に対する回答方法
    請求書記載の住所宛に、書留郵便にて回答いたします。


  6. ご請求に関して取得した個人情報の取り扱いについて
    開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求への対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。提出いただいた書類の返却はいたしません。開示等のご請求に対する回答が終了した後、適切に管理、廃棄させていただきます。


  7. 保有個人データの不開示事由について
    次に定める場合は、お客様よりご請求いただいた個人情報につき開示等に対応することはできません。不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。なお、不開示及び利用目的の非通知の場合についても所定の手数料をいただきます。
    1. 請求書に記載されている住所、ご本人様の確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しないときなど、ご本人様が確認できない場合
    2. 代理人様によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
    3. 所定の提出書類に不備があった場合
    4. 必要な手数料のお支払いがない、またお支払い額が不足している場合
    5. 請求書の記載内容により、当社が保有する個人情報を特定できなかった場合
    6. 開示のご請求の対象が保有個人データに該当しない場合
    7. ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    8. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    9. 他の法令に違反することとなる場合、またはご請求にかかる法的理由がない場合

  8. その他注意事項
    • 保有個人データの利用停止または消去のご請求の結果、保有個人データに対するサービス等がご利用いただけなくなる場合がございますので、ご了承ください。
    • ご請求の内容によっては回答にお時間をいただく場合がございます。

  9. お問い合わせについて
    開示等のご請求の手続きに関するお問い合わせは、バイエルホールディング株式会社 個人情報担当窓口までお願いいたします。

以上